【レポート】11/21~22 宮崎市イクボス養成講座①「ワークショップ編」

[公開日] [最終更新日]2016/12/06

【レポート】11/21~22 宮崎市イクボス養成講座①「ワークショップ編」
平成28年11月21〜22日の2日間にわたり、宮崎市内にて「イクボス養成講座(主催:宮崎市)」が開催されました。

この日はNPO法人FJQ副代表であり、みずからもイクボス経営者である小津智一が講師となり、「ワークショップ編」としてイクボスが求められる背景や実践法にいたるまで、地元の中小企業の管理職者に向けて話をしました。

「企業は『イクボス』の推進により生産性・業績向上と労働者の健全な働き方が可能となります。その働き手を家庭や地域に呼び戻すことで、地域活性にもつながります。企業や商工会、行政が連携することが重要になってきます。『イクボス』は、一企業の経営戦略にとどまることなく、地域にとっての良いサイクルを作り出す手法なのです。」(小津)

【レポート】11/21~22 宮崎市イクボス養成講座①「ワークショップ編」
なお次回は「ケーススタディ編」として、来年1月17日または1月23日の日程で開催予定。ファザーリング・ジャパンの安藤代表が講師として登壇します。現在参加企業を募集中。くわしくは下記の案内ページをご覧ください。

【リンク】イクボス養成講座のご案内(宮崎市公式サイト)