【イクボス宣言】宮崎大学にて学長はじめ管理職約100名がイクボス宣言

[公開日] [最終更新日]2016/07/06

【イクボス宣言】宮崎大学にて学長はじめ管理職約100名がイクボス宣言
平成28年3月2日、宮崎大学(宮崎県宮崎市)にて、「イクボス宣言」宣言式が開催されました。

そのなかで、池ノ上克学長をはじめとする管理職約100名が一斉にイクボス宣言を行い、働きやすい職場環境作りに取り組んでいくことを力強く宣言されました。

宮崎大学 イクボス宣言

~宮崎大学におけるワーク・ライフ・マネジメントの向上を目指して~

国立大学法人に求められる役割が多様化する中、地(知)の融合により生み出される 宮崎大学としての個性を磨きながら高等教育機関としての付加価値を高めていくため に、私は次の通り宣言します。

 
  1. 私は、ワーク・ライフ・マネジメントを大学改革に不可欠な戦略として位置付け、 既存の手法・意識にとらわれず、風通しのよい職場環境整備と風土の改善に取り組む「イクボス」となります。
  2. 私は、教職員一人ひとりの個性の豊かさや多様な背景に目を向け、その個性と能力 が最大限に発揮できるようきめ細かな配慮を行える「イクボス」となります。
  3. 私は、学内及び地域社会におけるよきモデルとなるよう、また組織の一員としてより高い成果が上げられるよう、自らも充実した仕事と私生活を送る「イクボス」と なります。
※下の画像をクリックすると拡大して表示されます



【リンク】宮崎大学WEBサイト